着付け じんまる

◎  我が家の愛犬 



我が家の愛犬(メス・M.ダックス)

先日、約13年の生涯を閉じた



彼女は私達夫婦の結婚祝い(?)として

私より一足早く我が家に来ていたので

そんな経緯の彼女は私をどう思っていたかはわからないけれど

私は彼女を姉妹か同志のように思っていた



実家は動物を飼ったことがない家だったので

彼女は私にとって初めての動物の家族だった

動物は人間の何倍も早く年をとるそうで

ここ数年おばあちゃんぽくなってきた頃から

覚悟をしてきたつもりだった



でもやっぱり共に過ごしてきた彼女が

「いなくなるのは本当にさびしい」

半年ほど前から急に体調が悪くなり

通院と介護を続けて良くなったり悪くなったり…

息を引き取ったその日は色々と、まるで彼女が

意図して選んだかのようなタイミングだった

自分がいなくなることで

家族みんなが寂しくないように

なるべく迷惑がかからないように

彼女なりの終活をして旅立って行った


茶々乃 
旅立つ二日前 お庭で日向ぼっこ




たくさんのたくさんの愛情をありがとうね




COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://kitsukejinmaru.jp/tb.php/45-2d946925

back to TOP